fiat-1754723_640

Aloha

ハワイに留学中のみなさん、また留学をお考えのみなさん、週末いかがお過ごしですか?

日本の運転免許証はハワイにきてから一年間はそれで運転することができます。国際ライセンスも取得から一年間有効ですよね。
さて、滞在が1年を超えたら、車が必要な方はどうしてもアメリカの免許をとらなければなりません。

そこで今回はハワイでの運転免許取得について書いてみたいと思います。
まず、運転免許取得に必要な書類について。

必要書類は下記の通りです。
・申請用紙(サイトからもダウンロードできます)
・身分証明書(パスポート)
・ソーシャルセキュリティーカード

※学生などソーシャルセキュリティーナンバーを持っていない方は、まずソーシャルセキュリティーオフィスでdenial letterをもらってきてください。

・ハワイの住所が確認できるもの2つ。(住所が記載された公共料金の請求書、銀行からの封書、チェックなど)

※学生の方は学校から住所の証明できる書類を発行してもらえると思います。

※学生ビザのの方はI-20の用紙も。

そして、全ての書類が揃ったら、AlohaQで予約をしてから行くことをおススメします。
予約なしで直接行くことも可能ですが、ウォークインで行く場合は相当待つことを覚悟しておいた方がいいです。

まず、ドラーバーズライセンスオフィスに着いたら、入口を入ってすぐに受付の方がいます。そこで、書類をチェックされます。
すべて揃っていないと、無駄足になるので、書類は間違いなくすべて揃えて行きましょう!住所の証明する2つが証明書類として可能なものかどうか不安な時は、多めに持っていって、容認可能なものを聞いてみるのもいいと思います。

無事、書類をクリップ留めしてもらえたら、AlohaQで予約した方は予約時の番号が呼ばれるまで中の椅子で待ちます。

この続きはまた後日!

では、みなさん楽しいハワイライフ♪

Mahalo

【留学Hawaii】 ハワイで”語学留学”をトータルサポート!
http://ryugaku-hawaii.com

【ステップフォワード】 ハワイで”働く”をトータルサポート!
http://stepforwardsupport.com

【インターンUSA】 ハワイで”学生インターン”をトータルサポート!
http://intern-usa.com